FC2ブログ

よろずやさん~ Step Up♪ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

きんたりおんの哀しい犬生 ♪

IMG_0654.jpg


IMG_0656.jpg


IMG_0659.jpg


IMG_0661.jpg



あーちゃんと羽音が生まれる1月23日の前日まで、きんたりおんは極ママに溺愛されてました。
今のあーちゃんよりも可愛がられてたかもしれません。
初めての子供で男の子だったからかも・・・・・

それでも昨年の5月22日ショコラの巣立った後、しばらくはご飯も食べれないほど落ち込んだきんたりおん。
泣き声にNohantおじちゃんやRenパパが慰めてたのが昨日のようです。

しばらくすると極ママがヒートになり隔離され男の子組での生活が始まりました。
柵を隔ててママが居るのに触れ合えないという哀しい数週間を経て、9月になるとおかまちゃんへ・・・・・

しばらくは男の子4+女の子1での生活が続きましたが今年の1月23日に犬生がガラリと変わる出来事が・・・・・
ママが朝から居なくなり夕方帰ってきたときは小さなネズミ2匹と一緒でした。

ヒートの時は柵を覗くとお顔を舐めてくれてたママなのに、この日からは唸りながら弾丸のように飛んできて顔を出してたら噛まれそうな勢い。

数日は諦めきれない様子でしたが、ある日を境にすべて悟ったかのようにパパたちと過ごすようになりました。



ショコラと同じように巣立たたせていれば、新しい生活が始まってショコラのことをあんなに悲しまなくてよかったかもしれない。

羽音&杏音を生ませなかったら極ママは永遠にきんたりおんだけのママだった。



そう思うときんたりおんに対して私は負い目を感じてしまうのです。
経験しなくてよかった悲しみをたくさん味あわせてしまったのかな~と。

なんとか遊んでもらおうと極ママを誘う健気なきんたりおんだけど、ママはもうあーちゃんのママであってきんたりおんのママとは振る舞ってくれません。
少し遊んでくれそうになっても、あーちゃんが飛び込んでくると極ママはあーちゃんとだけ遊ぶんですよ(><)

こればっかりは私が教えることも出来ないし時間が経って極ママがあーちゃんときんたりおんを平等に扱ってくれるか、きんたりおんが諦めきるかどっちかしかないでしょうね。


あーちゃんに対して、きんたりおんが変な焼きもち妬かなかったことが救いですけどね。
あーちゃんを自分の宝物にしてるので、あーちゃんがパパやNohantやJinくんと遊ぶのは許せないめんどくさい奴ではありますが・・・・・






空回りの動画を観てやってくださいね。




あーちゃんは、また床を食べて隔離されてる時ですww










怒って追いかけてくれるだけでも嬉しいきんたりおんが不憫でございます・・・・・・・








毟り取った誰かの毛を咥えてるあーちゃんにポチ!してね。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| JinRenNohantShionRionAnon | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT