よろずやさん~ Step Up♪ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ショコラのお雛様&羽音のこと&生後33日目 ♪


今年の3月3日は神奈川へ嫁いで行った私の愛しのショコラの(唸られたけどねw)初節句でございます。



SQHX2111 (480x480)



いろいろあってなんとか作ることが出来ました。
で・・・・・・
杏音も初節句なんですよ。笑 同胎じゃないのにね。
あーちゃんのは間に合いそうにない(><) 許して~あーちゃん💖




IMG_0097 (480x480)

ショコラもう少し待っててね~(*^^)v

招き猫雛ですよ。
お内裏様が右手、お雛様が左手をあげてます。







IMG_0061 (480x480)


IMG_0063 (480x480)


IMG_0064 (480x480)


IMG_0065 (480x480)


昨日少し触れましたが・・・・・・

はーくん こと 羽音は離乳食が順調に進んだら3月末頃我が家を巣立ちます。

実は前回私が男女を間違えてしまって、璃音の(きんたりおんの本名ですよ?笑)巣立ちの話が消滅してしまった時にすぐに
「我が家にお迎えしたい!」と言って頂いたお家なんです。
二回目の出産で女の子を残したいと思ってた私はありがたい話だと一度はお受けしたのですが・・・・・
前日に我が家に残すと決めてからは情が移ってしまって半日で
「願ってもないお話だけど、もう残すと決めてしまったからには寂しくて手放せない。極も贔屓にしてるし・・・・・」とお断りしたのです。


そしてもしも2回目の出産があって男の子が生まれたらお迎えしてやって!という話になりました。
な~んと極ママはちゃんと次も男女の双子を産んでくれたのです。

生まれた瞬間から、はーくんはそこのお家へ、あーちゃんは我が家へと決まっていたのです。


写真で見るとはーくんはRenパパにそっくりなブラタンに見えるかと思いますが真っ黒ではなく濃いこげ茶なんです。
でも私が切望したRenにそっくりの子を残したいという願いを形にしてくれた子です。


可愛くないはずがありません。
でもね、最近Nohantときんたりおんの喧嘩が激しくなってきてこれ以上男の子を残してもお互い可哀想。
そして、女の子だったら極ママがヒート中でも一緒に居られる。
いずれ極ママには避妊手術を受けさせますが1年の間に2回もお腹を切ったのでしばらくは受けさせないつもりなんです。
可哀想すぎるよね。
だけど未去勢の男の子対策&マーキング対策として隔離しなければいけません。
その時にあーちゃんが残れば一緒に過ごせますから。



IMG_0068 (480x480)


そしてね、これはまだまだ空想?妄想?の話なのですが、あーちゃんがRenパパの血を繋いでくれるかも!孫を産んでくれるかもしれないもんね。

考えたらRenは心拍が半分だし、両後ろ足パテラだし、気管支も弱いのにもう4児の父なんですよ。Σ(・ω・ノ)ノ!
羽音も遠くへ行っちゃうんだけどRen&詩音の血を引く子たちがあっちにもこっちにもと思うと嬉しくて。

「おいで!」と手を出したらトコトコと走ってくる姿は小さい時のRenと重なって、お別れを考えたらまた涙涙になりそうだけどはーくんの幸せを願って我慢します。





今日は良いことがひとつありました。
やっとやっと、極ママがきんたりおんと遊んでくれたんですよ!!






きんたりおん、嬉しくて嬉しくて尻尾フリフリしてます。
遊んでもらった後は目にうれし涙溜めてましたよ。私までもらい泣きしました。
徐々に男の子組とのリハビリもしていかなければね。




大人げない極ママをご覧くださいww











地味な戦いww







いい母もしてますよ!










さすが、シート運んでイタズラするドヤンキー杏音にポチ!してね。

    ↓     ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


IMG_0096 (480x480)
IMG_0097 (480x480)
スポンサーサイト

| 再びのJinRenNohantShion+双子ちゃん | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT