よろずやさん~ Step Up♪ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

広島で♪


あの暑い日から71年目の今日、アメリカ合衆国の現大統領が広島の地に降り立ちました。

父は7年待てませんでしたね。
様々な意見があることでしょうが私は無理に謝罪は要らないと思います。

別にオバマさんが原子爆弾投下の命を下したわけでもなく、謝罪されたところで被爆者の何が変わるのでしょうか?
それよりも自分たちの国が数十年前に犯した現実をしっかりと受け止め決して今後戦争を引き起こしてはいけない、核を廃絶せねばならないと心に誓い今後の活動へ生かすことが大事ではないでしょうか?

私は二世ですから生意気な意見かもしれませんが、父方の祖母・母方の祖父・叔父や叔母・従兄弟などたくさんの命が犠牲になり両親が被爆者で父は全身に大火傷を負い手には後遺症が残り、晩年は心筋梗塞・脳梗塞を患い原爆特定疾患と認定された直後に最終的にその後遺症のために怪我を負い亡くなるという経験と原爆投下後の悲惨な状況をずっと聞かされて育ちましたので県外の方よりはいろいろと知ってると思います。

長い年月が過ぎましたが、やっとまずは第一歩として現職の大統領が献花をして被爆者の生の声を聴くということが実現しました。
それでもやはり私たちにとっては嬉しいことでした。
生き証人が話せなくなったり他界されてしまう日はもう目の前に来ています。

広島長崎の悲劇を過去のものにしてはいけません。
どうか、今日目にされたこと耳にされたことを、そして慰霊碑の後ろから原爆ドームを安倍首相と岸田外務大臣と眺めたときに何千という魂が自分たちが命を落とした意味を投げかけてあなた達を見つめていたことを心に刻んでほしいです。

オバマさんが乗った車列が平和公園を出て電車通りから原爆ドームを左手に元安川沿いを進んだ時、苦しさのあまり水を求めて飛び込んで亡くなり折り重なった遺体が潮の満ち引きに上流下流へと流れて行ったという地獄絵図が見えたような・・・・・

オバマさんは何を感じてくれたでしょうか?
大統領の任期が終わった後も世界平和に結び付けて欲しいですよね。




*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥**:;;;;;:♥**♥*:;;;;;:*♥*


今日はRenちゃんがトリミングでしたよ。

IMG_2924 (450x338)


IMG_2930 (450x338)


IMG_2932 (450x338)


IMG_2935 (450x338)


IMG_2948 (450x338)


IMG_2952 (450x338)


IMG_2961 (450x450)




金太郎と改名された話はまた明日!ポチしてね~。

   ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日常のひとコマ | 23:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT