FC2ブログ

よろずやさん~ Step Up♪ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

りくくんの悲劇♪(ちょっとパー子もww)



う~~~ん、娑婆の光はまぶちいでちね~~~。




母さんったらこんなフリフリ着せて恥ずかしいでつ。
もうあたち、お子ちゃまじゃないんでしゅから。




これ、仲良くりくくんと写ってると思うでしょ?

実は・・・・・・


上に乗って優劣順位を教えていたんですよ。笑




このぐらいにしておいてあげるでち。

ここでりくくんは哀れ極姫の下僕と認定されたのです。


そして私は日頃のパー子との汚れきった毎日を浄化してあげましたww












よかったね~りくくんwwwww





無事イベントは終わり局長さん&チップままさん&サヨちゃん&ブラザーKさんと一緒に私たちとりくママは近くのカフェ「キャンベルハウス」さんへ・・・・・







店内は暗いので見えないかと思いますが(泣)疲れたまぐちゃんは私の腕にもたれかかってぐっすりと寝てくれたんですよ。
ちょっとの時間でも寛いでくれて広島の おばちゃん お姉さんは嬉しかったよ。

同じく疲れたノアンはソファーに一緒に座った私とりくママさんの間で寝てました。








そのうち、くるっと向きを変えてりくママのふんわりふかふかの肉布団に身を任せて幸せそう。笑
その後、Renも同じ位置でりくママの肉布団を堪能してました。
よかったね~母さんにはないふかふか肉布団味わえて。爆




ところが・・・・・・
ここから極姫の逆襲が始まったのです。


カフェの仕切り内をしばらくウロウロしたあとは私の膝の上で寛いでいました。
そこへ、隣のりくママの膝の上にりくくんが飛び乗った途端・・・・・

巻き舌でまるでヤ○ザの脅しのように
「がるるるるるるるる~~~~~~」と唸りながら飛びついて
「あたちのソファーに下僕があがるんじゃないでちよ!」とりくくんを厳しく指導!!

もう二度とりくくんはソファーに上がることはありませんでした。クスッ


それから極姫はりくママの膝に移り、
「あたちをマッサージしてもよろちくてよ!」と言い放ちツボに入ると目を細め寝落ち寸前・・・・・

りくママが手を止めると目を開け手で続きを促し
「休んでるんじゃないわよ!」とまたりくママにも指導入れてらっしゃいました。



りくくんにとっても、りくママにとってもいいお勉強になった一日だったわね。( ̄ー ̄)ニヤリ

イベントの公園でも本当は自分の行く手を塞いだワンコには「がるるる~」と唸ってたんだけど声が小さいし周りがうるさいのであまり気づかれなかったのが真相なんですよ。
で、高いところが苦手なので抱っこされると震えて見せるのでかなり勘違いされた方が多かったみたい。
カフェでの極姫が真実の姿なんですよwwwww

自分のお兄ちゃん達にも最後はこの仕打ち(><)



わかりますか?
見えますかね?

兄ちゃん達までも降りろ!と命令して自分はゆったりとソファーで爆睡。
哀れRen&Nohantは床で寝てましたとさ。

いよいよ「パパに会いに行くんだ!」シリーズは明日で終わります。
寂しいなぁ・・・・・

 ←可哀想なりくくんにポチ!お願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



| JinRenNohantShion | 08:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1. 無題

ええ…ええ。
もう赤鬼からも極からも私達親子はこき使われ下僕としての扱いを受け散々な目に遭ったわよ(≧∇≦)

りく…おかしいわ!若くて綺麗なお姉さんにしかペロペロしないのよ?
この日から、りく 変なんだけど…
魂を吸い取った?( ̄▽ ̄)

ヤ◯ザ親子に逆襲よ!!!!!

| りくママ | 2015/05/23 15:56 | URL | ≫ EDIT

2. お邪魔します☆

プロフィール検索から来ました(^^)なんか説明できないんですがそのままでは帰れないと思ったのでコメントしていきます^^今後も更新楽しみにしてますね!それでは、また~!

| 【癒し屋あたみ】 | 2015/05/31 01:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukarisa74.blog.fc2.com/tb.php/1150-1d457d5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT