よろずやさん~ Step Up♪ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マッサージ教室♪



Jinくん&Nohant&詩音が通ってるドッグサロン HanaHanaさんで開催された「ペットのための健康&癒しマッサージ」に参加して来ました。




主催はNPO法人 SPICA(スピカ)さんでした。






こちらは広報担当さんかな?カメラマンされてました。
極姫を可愛い~と言ってくださり抱っこしてくださいましたよ。

何故極姫だけかと言うと。。。。。。。。
答えは後ほどww




基本のマッサージやツボを習った後、我が家の問題としてRenと詩音の車酔いの対策と一番の問題児Jinくんの無駄吠え・噛みつき・神経質・精神的不安定などの対策も個別で教えていただきました。

攅竹(さんちく)という緊張をほぐしストレス解消の目の上のツボや、寺門(じもん)という精神の乱れを整え心を落ち着かせる耳手前のツボを揉むと極姫目を細め今にも堕ちそうに。。。。。。。笑

「もうマッサージのモデル犬になれそうな反応見せてくれますね!」とお褒めの(?)お言葉を頂きました。
その前にはお店の隅っこの置物のワンコにわざわざ行ってはガンつけて吠えまくってたのに、マッサージするとすぐにウトウトだからですよ。
オンオフの切り替えが早すぎるwwwwww






講習の後お茶しながら質疑応答の時間があるのですが、ワンコは自由にどうぞ!と言って頂き離すと・・・・・

扉の左側の衝立の奥にいつもは隠れてるw看板犬の「こはるちゃん」の存在に気づいた女好きRenさんは「出して!会わせて!!」と強引に頼み込み。。。。。。。。


注:こはるちゃん、とってもおとなしく優しいワンちゃんなのですが超人見知ら―で一年半通ってますが顔出してくれるぐらいで触らせてもくれてません。




上手に誘い出してRenさんの本領発揮しましたよww






ずっとおチリにすっぽりはまってクンクン嗅いでるか上に乗ろうとしてるばかりのRenさんです。
ささ身のおやつさえ、咥えた後ペッて捨てました。(@_@。

私の呼び戻しも無視! おやつより母さんより「こはるちゃん命」でした。トホホ・・・・・・















極姫はオヤツをこはるちゃんにもあげようとしてるのが許せなくて睨んでますよ。
お得意のガルル~も炸裂(><)














ずっとこはるちゃんにくっ付いていたため、Renくんは誰にも抱っこされてません。笑

Renくんだけサロンが違うのはほんの数分こちらが遠いんです。
20m前ぐらいにどうしても吐いてしまうんです。
この日も朝ごはんを吐いてしまって車の中が臭いままギリギリで滑り込みました。

帰りにも黄色の泡をかなり吐き、団地の坂ではもう白い泡をたっぷりと・・・・・(T▽T;)

帰宅後も何度か吐いてぐったり・・・・・
夜まで寝込んでましたが寝る前にご飯は完食ww

今日は朝から元気に過ごしてます。


Jinくんは少しでも人間と暮らしやすいワンコになれるように、Renは車酔いが治るように、詩音は車酔いと性格を直すようにww教えて頂いたマッサージとツボ押しを頑張ってみようと思います。

え? Nohantちゃんですか?
たま~~~~~~のチッチ失敗ぐらいしか悪いところないですからね。笑

あ! Renは女好きも直さないといけないかしら???????


 ←しつこいと嫌われるよ?とRenに窘めポチ!お願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト

| JinRenNohantShion | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1. おはようございます。

REN君女好きですか?^^
むさしと似てます。^^
あはは^^
やっぱり・・血筋かしら・・・
車酔いする子は、大変ですよね~^^
良くなるといいですね!

| machiz4z | 2015/03/13 07:58 | URL | ≫ EDIT

2. Re:おはようございます。

>machiz4zさん

あら、むさしくんもですかwwwww

Renはもう大きさ年齢関係なく女子ならみんな大好きなとんでもない男ですよ。

お迎えの時からずっとの車酔いなので筋金入りです。
でもあまり近い場所では酔い止め飲ますのも抵抗があって・・・・・
ツボで改善されると嬉しいのですが。

| yukarisa | 2015/03/14 14:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukarisa74.blog.fc2.com/tb.php/1076-5b844f17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT