よろずやさん~ Step Up♪ 

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

(きんた)璃音について ♪

実は・・・・・問題児になっております。

我が家で生まれてずっとの庇護の元、すくすくすくすくでっかくなりました。


IMG_3634 (480x360)


IMG_3908 (480x480)




1歳を過ぎた今もRenパパのお口にマズル突っ込み「痛い痛い」と泣きながらもずっと突っ込んでます。
Jinくんのことは馬鹿にしながらも「遊んで」攻撃をかけ続けたま~~~に遊んでもらってます。
Jinくんに強奪されたオモチャは取り返しています。


IMG_3722 (480x360)


ところが!!!!!

問題なのがNohantとの関係です。



IMG_3699 (480x360)


IMG_3719 (480x360)

一番仲のいいのが璃音とNohantです。
顔舐め合ったりくっついて寝たり、ガウガウ取っ組み合いしたり・・・・・

それが今の双子ちゃんが産まれるまでは、Nohantがオモチャ強奪すると取り返せないので極ママや私に訴えてギャンギャンしては怒られて・・・・の繰り返しでたまにはNohantから取り上げてきんたりおんに渡したり工夫していました。



ところが極ママの監視が無くなりNohantも本性発揮ww
とにかく璃音の好きなオモチャを奪っては体の下に。

私も双子ちゃんのお世話や母のことがあったりできんたりおんの思うようにはしてあげれませんでした。
寂しさのストレス発散もあったんでしょう。
Nohantに「くぅぅぅぅぅ~~~~ くぅぅぅぅぅぅ~~~~」と唸るというか訴えるようになりました。

Nohantも顔に似合わず案外男っぽいところがあるので売られた喧嘩は必ず買います(><)


絵にかいたような組んず解れつの取っ組み合いの喧嘩に発展!

娘がNohantを抱っこして座ってると同じように「くぅぅぅぅ~~~」と鳴くようにもなりまた大喧嘩。



一度止めに入った娘の指をきんたりおんがガブリ!
その時は間違えたのかどうかわかりませんでした。

先日、ショコラママとヒメママが泊まった時、私がNohant抱っこしてるときに同じことが!
すかさずNohantを璃音が届かない高さまで担ぎ上げました。

そしたら・・・・
「離せ~~~ノアンを降ろせ!!」と言うように狂った顔で吠えてパニくり私の腿を思いっきりガブリ!!

今でも立派なオオカミの歯型と紫の青あざ状態で残っています。
もうお嫁にいけないじゃない!!!!!


もうこれは確信犯です。アウトです!!

サロンでもだんだんと爪切りを嫌がるようになってて、お迎え時に私が抱っこしてカットしてもらってだんだんと抵抗が激しくなってるのでもしかしたらトリマーさんを噛むことになるんじゃないかと危惧しています。


ということで、璃音は自宅レッスンを受けることになり本日カウセリングを兼ねて第一回目のお勉強をしました。

クッリッカーを使ったお勉強を喜んで受けたのでそういう方向でやって行くことになりました。

基本は一通りJinくんや極ママで習った通り教えてたので少し人間社会との区別、人間の命令を聞くということを教えてもらいます。
あとは少しは我慢を覚えましょう!とのこと。
ん? 私もか?笑



IMG_3910 (480x480)


きんたりおんがいい子に成長出来るように見守ってくださいね。


<追記>

きんたりおんの名誉のために・・・・・
普段はワンコにも人間にもとってもフレンドリーで、今日初めての先生にも全く吠えず、一人だとピンポンにも吠えずレッスン中は先生に懐きまくりww
お見送りも静かに玄関で出来ました。

兄ちゃんズや極ママと大違いのいい子でした。



安いものをお取り寄せしたら、とんでもないお下品な紫だったマットに勢揃いの大人組にポチ!してね。

   ↓    ↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

≫ Read More

スポンサーサイト

| 再びのJinRenNohantShion+双子ちゃん | 23:59 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |