よろずやさん~ Step Up♪ 

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

愚痴です。スルーしてください。

もうっ! ほんとなにも煩わしいことのない世界に行きたいと、現実逃避を妄想します。

と言っても、守らなければいけない4ワン居るし娘も芝刈りくんも世話はたくさん要るし居なくなるなんて出来ないことは充分わかってますけどね・・・・・

きっと「そんなに腹が立つこと? そのぐらい対処してあげればいいじゃない。」と思われる方が殆どだと思います。
私だって介護生活なんてしてなければ
「そのぐらい病気のお年寄りに寄り添ってあげればいいのに」と思ったことでしょう。

昨日デイサービスから帰った母が毎日の食費を入れて持っていく封筒に「介護保険負担割合証」と書かれた紙片がクリップで留められてるものを渡しました。
今まで利用者1割負担だったものが今回改正で所得によって2割負担になる人がいるそうで介護保険がおりてる方全員に送られて来ました。
いまだに手帳類(保険証とか原爆手帳のみね)を持っていたい母なのでそろそろ無理だと思ってる私は原本は渡したくなかったのでデイに電話して
「コピーでもいいですか?」と聞くと
「いいですよ。ただそのサイズに切らないでA4のまま渡してくださいね。」
との事でした。
利用者さん全員のものをファイリングするため余白がいるんでしょうね。


縦か横かもわからないので2枚コピーして無くさないようにクリアファイルに入れて渡しました。
本当は朝渡せばよかったのですか、うちの4ワンがピンポンでギャン鳴きするので私は見送らず4ワンを押さえてるんですね。
9時10分~30分の間にお迎えに来てもらえるのですが、お隣さんはご主人がタクシーの運転手さんなのでその時間には寝てらっしゃるのでまだ吠え続けさせるわけにいかず4ワン置いて外に出る事は避けたいのです。
(なのでお取り寄せとかポチ!したときは配送時間は16時以降にするとか気を使ってるんです、ギャン鳴き4ワンのせいでww)


まだ母はピンポン鳴って靴履いて出掛けることは出来ますから。
ただね・・・・・
耳がちょっとだけ聴こえにくく、ましてリフォーム時に余った断熱材入れまくったw 部屋なのでドア閉めて大きな音量でテレビ付けてるとピンポンが聴こえないんですよ。

10分になったらテレビ消してドア開けておく!と貼り紙しても一日で忘れる・・・・・
結局4ワン怒りながらダッシュで母の部屋へ行ってお迎えが来てる!と告げ、ダッシュでワンコ部屋にもどって怒るという朝の日課(?)を送ってます。
だけど食費は毎日渡せてるし大丈夫だろうと油断したんです。

でも気になったので今朝ピンポン前に部屋へ行き
「ファイル持ったよね?」と聞くとそんなものは知らないとの答え(><)
大急ぎで探しても中身抜かれたクリアファイルが見つかっただけ・・・・・・・

仕方ないから原本を4ワン吠えてるけれどお迎えの職員さんに渡しました。


そのあと4ワンが落ち着いた頃母の部屋へ行き家探ししましたよ。笑
そしたら・・・・
切り取った残りのA4コピー用紙発見!!
何のために昨日の夕方コピー機出してセットしてコピーしたのよ!!
重いのにまた片づけて・・・・
デイにもコピーしたものを渡しますから!と電話までしたのに。

何なのかは意味が分からなくても名前や生年月日が書いてある書類なので自分のものだとはわかるんですよね・・・・・
きっと2枚とも切り取って(ガタガタのハサミ痕でしたけどね)保険証のケースの中に入れたんだろうなと推測しました。

今日は今月中でお墓掃除に行く時間がとれる最後の日だったので(来月早々から土日にかけてお墓参りしてくれる親戚がいるのです)ここ数日少しだけど体調のよくない詩音をお留守番させるのも心配ながらついでに買い物もさっさと済ませて。。。。と予定立ててたのですが朝からどっと疲れました。
母がデイサービスに行く日の帰ってくるまでが私が動ける時間なのです。
週4日のみ。


仏壇も見ればなんか仏具動かしてあって何故か線香の箱(デイサービスでもらった?)がどぉ~~んとお供えしてあるし。
箱のままお供えしてどうすんの?

どんよりな気持ちのまま、お墓に行き
「じいちゃん、あなたの奥さんなんだから責任取ってどうにかしてよ!」と
無理なお願いしてきましたww

ひと月行かないだけで墓石の周りの小石の間から草が生えてるし雨が多かったので石の繋ぎ目は苔が付きはじめてるし歯ブラシでゴシゴシしましたよ。

もう少し掃除しておきたかったけど墓前で倒れても恥ずかしいので程ほどでやめておきました。

もうこの時期は造花のみにしています。
一日で水が腐りますからね~。
親戚用にスペース開けてるので少なめの造花です。
お墓に飾るチョイスじゃないといつも娘に怒られますが・・・・・

月が変わったら塔婆立てを持っていかなきゃです。
このお墓もね・・・・・・・
私が一からデザイン起こして墓石屋さんと綿密な話会いを重ね、建立の折りには職人さんにお茶やジュースを運び、建ってからは定期的に維持するために掃除に行ってるというのに。。。。。。(お金は芝刈りくんだけどねw)

人には「○○(←私のことね)が行くわけがないじゃない。いつも具合悪いんだから~。芝刈りくんが行ってるんよね。あとは私が行ってる!」
って言うんですよ。何時行ったんだ?????

あとは何回洋服買って帰っても
「もう何年も洋服なんて買ってもらったことがない」とか言うんです。
ほんとそういう言葉を聞くと心の中でバァ~~ンって何かが壊れ散りますよ。
そのうち「何も食べさせてもらってない」とか言うようになるんでしょうね。

何度言ってもメモ書きしてもクーラーつけて30度に設定(@_@。
部屋がムンムンしてるし電気代もったいないでしょう?
暑いから温度あげるんだと言いきりますよ(><)




自分の部屋やトイレなど電気消し忘れるくせに誰かが用事で点けっぱなしにしてたり開けっ放しにしてるドアなどは勝手に消したり閉めたり。。。。




そして帰宅後、強制的に保険証と介護保険証を取りあげました。
その時チェックしたら案の定ガタガタに切り取った2枚の介護保険負担割合証がケースに入れられておりました。┐( ̄ヘ ̄)┌



長い愚痴になりました。
もしここまで読んで頂けた方がいらしたら気分悪くされましたよね~すみません。
実の親の悪口をダラダラと・・・・・

そんな私を4ワンが癒してくれました。
ありがとね~~~~出来ればピンポンに吠えないで!!

 
  
 





私の寝転び姿には自粛かけましたww




 ←母さんが愚痴ってごめんなさい!と謝ってくれてるノアンにポチしてね。
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 介護 | 17:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<愚痴>クッソ腹立つ~~~~~~ヽ(`Д´)ノ

あら、ワタクシとしたことが、お下品なタイトル付けてしまったわ。(^^ゞ


でもほんとやり場のない怒りがこみ上げます・・・・・・・

ご存知ない方もいらっしゃると思うけど、昨年8月同居の母(私の実の母親)が要介護1に認定されました。

アルツハイマー型の認知症です。

おかしいな・・・というのは一昨年からあったけど私自身も認めたくない想いもあって。。。。

結局昨年の6月からいろんな検査を経て(これも大変だったけど・・・・)病名がはっきりわかったのです。


明日は地元のテレビ局が以前立ち上げてたコミュのオフ会でシャクナゲのお花見を兼ねたピクニックなんです。

これだって母のいないデイの日に合わせてもらって行くというのに・・・・

母が出かけてから私が出かけなくてはいけないし帰ってくる3時までに帰らないといけないのに・・・


先日焼いたチーズケーキを冷凍してて、今日はアップルパンとアーモンドケーキ焼いてウキウキしてたんです。


そしたら突然まわりが暗くなって雷がとどろきギョエーとなりました。

急いでシンビジュームと皇帝ダリアを軒下に移動させました。

すぐに大粒の雨も降り始めました。


今日はディもなく暇そうにしてる母でした。

4,5日前にお風呂事件で喧嘩してほとんど口をきいてなかったんだけど仏心が出てしまい

「濃いピンクのシンビジューム切ったら?アヤメも数本切って仏壇に供えたら?」と、ついこの口が言ってしまったんですね・・・・・。(o´_`o)ハァ・・・


私 「薄いピンクのほうはまだ咲ききってないから切らないでね!」


母 「ああ、こっちはまだまだ咲いてないね。これは切れんわ。」


家の中にもどって5分もしないうちに用事があって庭に出たら・・・・・

薄いピンクの方のシンビジュームのつぼみの茎も消えてました。?( ̄、 ̄;)?( ̄∇ ̄?)ハテ


外の流し場で仏壇の花瓶を洗ってる母に

「まさか、薄い方も切ったん?」と聞いたところ

「あれ?いけんかったん?」ですと・・・・・・・((((o ̄. ̄)o ・・・・・・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ


今年は5個の鉢のうち、2本しか花芽が付かなかったんですよ。

だから大事にお陽様に当てたり雨から守ったりしてたのに・・・・・ウ(w_-; ウゥ・・


昨日ぐらいから開き始めたので写真も撮ってないし・・・・・

きっと花瓶では咲かないと思うし、仏壇の花瓶の写真撮るわけにもねぇ・・・・・


親じゃなかったらグーグーで殴ってます、わたし・・・・・・・


今回だけじゃないんですしょぼん

去年退職して少しは趣味をもたせようと庭は母に任せたんですね。

もちろん、母にわからないようにフォローしてましたけどね。(あれでプライドだけはあるんだよね。。。。。)


毎年、♡のかわいい種を増やして友だちに分けてあげて喜んでもらってる「風船葛」。

最初緑の風船が膨らんで茶色に枯れたようになるまで置いておかないと黒に白の♡の種にならないんです。


去年、枯れてるからって処分されないように

「ここと、ここのプランターは絶対切らないで。

 枯れるまで待たないと種が取れないんだから・・・・」と言い渡しました。


「あんたのプランターには手も触れんよ。怒られるからね!」ってかわいくないことを言ってくれました。

でも、相手は病気なんだから・・・とグっと堪えましたよ。


次の日、綺麗な更地のプランターになってました。 ...凹○ミ...コテッ


唖然としたわたし・・・・・

「ここに植えてあったもの、抜いてどこにやったの????」ときつく問いただしました。

なんと・・・・

「何言ってるの。抜いたりしない。そこはずっと何も植えてなかった。」って言い切るんです(><)


庭の隅で抜いた草たちと一緒に固めてあるのを発見目

が・・・・

探ってみたけど種はまだまだ青く他のプランターにすこしずつ張っていってるものを大切に育てて今年の種を取るしかなかったんです。(ノ_・。)


その大切にした数本の風船を親戚の子供が遊びに来て触ってたら・・・・・


母が「それ触っちゃだめだよ。こわいyukarisaが大事にしてるからね!」だって・・・・・

あ、アンタがそれを言う????? 


それからしばらくして、またまた私が自分でやればいいものを、つい母も何かさせたほうがいいだろうとレンゲの種を渡して蒔いてね!って言ったんです。

切ることは駄目でも種を蒔くぐらいは・・・・・と思った私がバカだった。。。。。。。


芽が出て草と間違ってはいけないと思い、その日の夕方

「どこにレンゲ蒔いてくれたん?」と問うと

「レンゲ?なんのこと?」 ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ヒイィィィ!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ


探しても種の入ってた袋は見つからず・・・・・

あとから

「きっと蒔いたよ。どこに蒔いたかはわからんけど蒔いたような気がする。。。。。。」だって。


( 」゚Д゚)」オーイ! 200粒のレンゲ。。。。。何処????????


こんなことが去年庭関係ではあったんですよね。

それでも、母自身はどこも悪くない!自分はしっかりしてる!と思ってるんですけどね・・・・・


きっと今日のシンビジューム切り裂き事件(大袈裟?笑)も信じてそのまま置いておいた私がいけないんでしょうね。介護のプロの方に言わせれば。。。。。。


でもね、どんどんおかしな事をしたり言ったり、自分で出来ないことが増えてるのに認めないでひどいことを私に言ったりして我が娘を傷つけて、我を通すようになり迷惑いっぱいかけられてるのに、それでも我慢するしかないわけ?


私が早く鉢を別に移すべきだったって反省しなくっちゃいけないんだろうか・・・・・


いっつもそうだ! することがなくて、退屈だろうと何か示すとこうやって裏切られる。

優しい言葉をかけると傷つけられる。

そんな母親じゃなかったのに。

自分のことは最後に回して家族や友達を優先させる人だったのに。

ひとり娘の私が命だったのに。

大切で大事に大事に育ててくれたのに。


認知症って本当に哀しい病気です。


体はどこも悪いところがないから10年はこのまま大丈夫!と医者に太鼓判押された母・・・・・

私がきっと先に参ってしまう。

精神がやられるか、ストレスで倒れるか、いずれにせよあの世へいくのは私が先だと思う。


今までここでは書かなかったけど、これからは吐き出していくつもりです。

どこかで吐き出さないと自分が壊れていくようで・・・・・


タイトルに<愚痴>ってつけますから、こういう内容が嫌な方は読まないでくださいね。

どんどん過激になっていくと思うので・・・・・(・・。)ゞ


去年、母がおかしいな・・・と思い始めてから私は2階の自分のベッドで寝てません。

母は赤ちゃんの犬の世話で下で寝てると思ってるけど、キッチンで母が火を使って火事をおこさないように見張ってるんです。

キッチン横のリビングでワンコのゲージ置いてソファーで寝てるんです。

ソファーベッドじゃないから寝返りさえ打てないのに、そんなことちっとも知らないで自分はまだまだなんでも出来ると言い張って・・・・・


既にいっぱいいっぱいになってる私だけど、まだまだ介護の入口でしかないんだよね。


この先大丈夫か?自分・・・・・・・・



さて、暗いブログになってすみません。

お口直しに2ワンで和んで帰ってくださいね。



yukarisaのよろずやさん♪


yukarisaのよろずやさん♪



yukarisaのよろずやさん♪



yukarisaのよろずやさん♪








| 介護 | 16:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |